スーパーバーゲン アコーディオン、ハーモニカ特設ページはコチラ レフティギター&ベース、エフェクタの特設ページはコチラ


  Leftyギター&ベース > エレキギター (レフトハンド/左利き用) > Saito Guitars > Saito Guitars S-624MSL (Tecophilaea) -Left Hand-

Saito Guitars S-624MSL (Tecophilaea) -Left Hand-

商品コード: s-624msl_tecophilaea

Saito Guitars S-624MSL (Tecophilaea) -Left Hand-

販売価格(税込み):348,840円
ブランド名:
個  数

カゴに入れる



 『ハンドメイドに拘りながらもこれ以上ない程シンプルに纏め上げらたルックス』『演奏環境やプレイスタイルが多様化しているなか、体感してもらいたい真の“機能美”』 。Saito Guitars「S」シリーズは、あらゆるものをそぎ落とし、楽器としての機能と演奏性のみを追求することで、ジャンルを問わずプレイヤーの持てる力を最大限に引き出してくれるソリッドギターです。

マルチスケール、ロー・アクションセッティングに対応する拘りのブラス削り出しオリジナル・ブリッジをはじめ、24フレット備えるフラットなフィンガーボードなど、テクニカルに進化を続ける現代のプレイヤーに向けた設計が盛り込まれた「S-624MS」。

1弦側25.5インチ/6弦側27インチスケールを採用した扇状に広がるフレット・システムにより低音弦にテンション増加をもたらし、マルチスケールならではの優れた音量バランス、輪郭のあるクリアな音像を実現。“活き活きとした巻き弦の響き”はダウンチューニング時でもそのポテンシャルを発揮することでしょう。

ピックアップにはヴィンテージ指向でありながら高いゲインを必要とするモダンな音楽にも幅広く対応する「SAYTONE」を搭載。趣向を凝らし、伝統の手巻き製法で作り上げるからこそ再現可能な高音域の響き、ピッキングの追従性に優れた素早いレスポンスを持ち、全ポジションで繊細なニュアンスをリアルに再生します。

2Hレイアウトにはパワフルにチューンナップされた「Bore Up」と、豊かな倍音を持つ「Sledge-α」のコンビネーションを標準採用。ハムバッカーでありながら一音一音の分離感や切れ味の良さを存分に感じることができ、アンサンブル内で埋もれない明瞭なトーンを出力します。コイルタップ・サウンドでも手巻きならではの感触がお楽しみいただけます。

近年、奇抜なシェイプのファンドフレットギターが登場するなか、Saito Guitarsではこれまでにない程シンプルなデザインを採用し、サウンドと徹底した弾き心地の良さを突き詰め、常に実践的なギターであることに重きを置き製作されています。

カラーは谷口楽器と齋藤楽器工房のコラボレーションにより誕生した『Tecophilaea』。“アンデスの青い宝石”と呼ばれる幻の花(テコフィレア)をイメージした鮮やかなコバルトブルーが印象的な一本!!(S-622Lでも同カラーのオーダーを承っております)

・スペック

Body: Light Weight Ash 2p(Carved)
Neck: Hard Maple / Scale: 647mm
Fingerbord: Indian Rosewood
Nut: 42mm (Graphite), Frets: 22F
Peg: Gotoh SD 91MGT
Bridge: Gotoh 510
Front Pickup: SAYTONE Glow
Middle Pickup: SAYTONE Glow
Rear Pickup: SAYTONE Bore Up
Contlrol: 5way Blade SW,1Vol,1Tone
Color: Tecophilaea (Open Pore Finish)
ハードケース付属

・MSモデルのために設計されたブラス削り出しブリッジ。

弦の張り方・オクターヴ調整は一般的なハードテイルブリッジと同じでありながら、1~3弦と4~6弦をセパレート構造にすることによりマルチスケールに対応させています。

ブリッジサドルの穴位置を、指板と同じ400Rを基準に加工。これにより、適正な弦高にセットアップした際のサドル位置が美しく、ビスとサドル、ブリッジ自体にストレスのないアジャストを可能します。ダウンチューニング、ロー・アクションでも快適なイントネーションでプレイすることができます。

・実践的であることに徹底した齋藤楽器工房のこだわり。

経年変化によるヘッドの起き上がりを軽減する補強として役割を担う1弦側の指板がヘッドにはみ出した独自デザイン。

指板サイドを残してフレット溝が掘られており、タング(差し込み部分)は溝に合わせてカット。湿度によって収縮する木材に対し、フレットがバリとなって出る現象を抑えます。

4本の六角ビスが均一な圧力によってジョイントすることで、サウンドのばらつきを殺しつつ、ネック、ボディを理想的な状態で接合させる設計。将来的なネジ山やネジ穴の消耗を考え、耐久性への配慮も兼ねています。ネックは厚さ5mmのアルミ削り出しのプレートで接合されています。

・カラーオーダー受付中

杢目の質感を活かしたナチュラル・テイストの極薄Open Pore Finishを採用。スタンダードな「Naked」を始め、624MS専用のグラデーションカラー「Lemon Grass」「Bonite」「Rose Hip」「Turquoise」を展開。

その他カラーオーダーも承っておりますので、メールにてご希望のカラーをお知らせください。(カラーオーダーはご注文から納品までに2~3ヶ月程度のお時間を頂く場合がございます。予めご了承ください。)

※製品の特性上、仕上がりの風合いが1本毎に異なります。

・齋藤楽器工房プロフィール

長年のリペアで培った経験を活かし、2014年にSaito Guitarsを立ち上げる。自社製ピックアップを搭載した小型の4弦ラップスティール「LS」、ヴィンテージギターのレストアから得たアイデアや美学を継承しつつ、新たな発想・機能美・演奏性を追求したアーチトップギターのほか、2015年からソリッドエレクトリックモデルを展開。手巻きにこだわったオリジナル・ピックアップ“Saytone Handwinding Pickup”も好評を得ています。

1991年5月:東京足立区で開業。都内楽器店・販売代理店の修理を請け負う。
2004年6月:世田谷区上馬に対面接客可能なリペア専門店をオープン。
2008年12月:世田谷区から杉並区下高井戸へリペアショップを移転。
2011年:ハンドワイヤリングピックアップ"SAYTONE PICKUPS"を立ち上げる。
2013年9月:埼玉県川口市へ工房を移転し、リペアショップから製造業へシフト。
2014年11月:Saito Guitars始動、アーチトップギター/ミニラップスチール発表。
2015年5月:Saito Guitarsソリッドモデル「Sシリーズ」を発表、販売開始。
同年8月:「Sシリーズ」レフトハンドモデル製造・販売開始。

当店では[S-622][S-624MS]レフトハンドモデルのセレクトオーダーも承っております。
お見積りその他詳細は担当 高瀬までお問い合わせください。

オススメ商品

Saito Guitars S-622L (Red Granite) -Left Hand-

Saito Guitars S-622L (Red Granite) -Left Hand-

価格(税込み) 266,760円

PRS SE Custom 24 "Lefty" (Whale Blue)

PRS SE Custom 24 "Lefty" (Whale Blue)

価格(税込み) 86,940円




現在のカゴの中

商品数:0点

合計:0円

カゴの中を見る

商品カテゴリ

facebook



lefty_twitter


lefty_twitter


ハーモニカ・インストアイベント


サンデートーク


Taniguchi-channel

  • 当サイトについて
  • お問い合わせ
  • 特定商取引に関する法律
検索条件

商品カテゴリから選ぶ

商品名を入力

ブランドから選ぶ



このページのTOPへ

レフティギター/ベース、アコーディオンハーモニカ専門店

株式会社谷口楽器
東京都千代田区神田駿河台1丁目8タニグチビル3F・4F
Tel. 03-3291-2711
Fax. 03-3291-5188
営業時間: 平日 AM10:30〜PM7:00
日曜・祝日 AM10:30〜PM6:30
お問い合わせフォーム

東京都公安委員会 第301026105355号

Copyright(C) TANIGUCHI-GAKKi co. All rights reserved.